ドルチェグストとネスプレッソ 味

ドルチェグストとネスプレッソで作るアイスコーヒー比較

 

 

比べてみた感想。

 

味の差としての簡単な比較例として、

 

マックのコーヒーと
スタバのコーヒーといったところでしょうか?

 

はっきり言うと、
味の細かな感想についての比較は
まだ私では表現しずらいですが、

 

正直な意見として、

 

ドルチェグストで作る珈琲は、
まだまだ味わいが足りず、

 

また、
コクであったりも
不足。

 

(唯一、エスプレッソインテンソはよかったですが)

 

カプセルの一つである
アイスコーヒーブレンドの場合、
どちらかというと、
酸味のある味ですが、

 

マックの珈琲よりも、
酸味が少ない。

 

 

夏場はホットは熱くて飲んでられないと思いますので、
そう考えた上でならドルチェグストのアイスコーヒーブレンドは
ありかもしれませんが。

 

あくまでも、
手をのばして届く範囲で
マックのアイスコーヒーが楽しめるという感覚です。

 

 

変わって
ネスプレッソで作った、

 

カフェシェケラートであったり、
エスプレッソを抽出後、
氷を入れてアイスにして楽しむ場合の
感想を話したいと思います。

 

 

まず、
エスプレッソを抽出後、
氷を入れて楽しむ方法ですが、

 

これは、
普通にうまく、
少し濃い目、

 

カプセルによっては濃い目の
エスプレッソがアイスで楽しめると考えて下さい。

 

 

アイスコーヒーで言えば、
少し濃い目でうすくなく、
味わいがありコクや酸味も楽しめる。

 

 

そして、
シェーカーをわざわざ用意して、
つくる必要のある、

 

カフェシェケラート

 

ですが、
正直手間ですが、
それだけの価値があると思います。

 

 

味も、
エスプレッソ本来の味が損なわれずに、
アイスで楽しめます。

 

本当に飲んだ方は分かると思いますが、
濃く美味しいエスプレッソが
瞬間的にとても冷えた状態で、
飲めるので、

 

特に夏場は最高です。

 

 

お店でもなかなか楽しむ事ができない
「カフェシェケラート」
は、是非試して頂きたい飲み方です。

 

ネスプレッソのカプセルの値段について

 

Nespresso Inissia(イニッシア) ブラック D40BK

6350円

Nespresso Inissia(イニッシア) ルビーレッド C40RE

6350円

Nespresso Inissia(イニッシア)バンドルセット ホワイト C40WH-A3B

10800円

Nespresso Inissia(イニッシア) バンドルセット ルビーレッド C40RE-A3B

10899円

 

page top